スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タツノコチヂワケボリ

Category : ウミウサギ
PC310259.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-12m 水温:14℃ 殻長:2cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁のオウギフトヤギ

ウミウサギハンターとしての会心の一種!
インドネシアなどではそこそこ見られても、国内で見られるのは非常に稀。
本州、こと房総で見つかるのは奇跡と言ってもいい代物でしょう。


PC310263.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-12m 水温:14℃ 殻長:2cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁のオウギフトヤギ

ウミウサギとしては変わった形で、肩部から殻先までがほとんど同じ太さの棍棒型。
比較的近い仲間のチヂワケボリと比べても一目瞭然です。
さらに、外縁部に溝があり、内唇がまくれあがったような印象を受ける。

外套膜も独特で、ホストと同色の地色に、大きさ・形状・分布ともに不規則なポリプ状突起が生えています。



ああー大好きなウミウサギのエントリーだとどうしてもマジメくさって書いてしまう!
なんでじゃーーーーー!!!

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。