スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカラ

Category : 巻貝
PA150108.jpg
撮影時期:2010/10 水深:-3m 水温:25℃ 殻長:3.5cm 撮影者:DI
ポインビーチ 環境:岩礁の砂溜り

水中生物の検索をするとき、希少種よりも普通種を探す方が大変だったりします。
普通種って体色がジミだったりするもんだからスルーされがちで図鑑に載ってないこともあるんですよね。
それがバリエーション豊富な外観を持つやつだったらなおさら。
コレもそのひとつ。
さんざん探してもうspでいいやと諦めて放置していたころに偶然名前が判明しました。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

別種と思います。

一枚目の写真はメダカラで間違いありませんが、二枚目はオミナエシダカラの亜成貝(口が形成されているもののまだ成貝模様のでていない個体です。特徴はグレー地に帯状の幼貝模様にサイドスポット、後端片側がやや出っ張る)だと思われます。メダカラならサイドスポット以外に前後端に黒点模様+黒褐色の帯状の模様が出ているはずです。三枚目の写真の明るいオレンジの生体はツマムラサキメダカラあたりではないかと思いますが、2cmのサイズは大きいですね。
伊豆大島ダイビングセンターさんの写真を参考に致しました。

ご指摘ありがとう御座います

>>A.S.Dさん
細かいところまでご教授ありがとう御座います。
貝類はよく似た種類が大変多く、詳しい方のご指摘は本当に助かります。
他にもありましたら、ご教授いただけると幸いです。
非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。