シロサメハダウミウシ

Category : ウミウシ
P3060005.jpg
撮影時期:2011/03水深:-20m水温:15℃大きさ:3cm撮影者:DI
ポイント:高根(お花畑)環境:岩礁のジュズエダカリナ

色から質感までホストのジュズエダカリナそっくりのおったまげウミウシ。
触角も二次鰓もほとんど目立たないから、こいつを知っていないとこれがウミウシだなんて気がつかないと思います。
たとえコイツがそのままコロンと地面に転がっていても、きっとジュズエダカリナの破片だと思ってしまうことでしょう。

P3060009.jpg
撮影時期:2011/03水深:-20m水温:15℃大きさ:5mm撮影者:DI
ポイント:高根(お花畑)環境:岩礁のジュズエダカリナ

多くのサイトでミナミヒョウモンウミウシと混同されているようですが、そちらはゴマフビロードウミウシのように体表面を繊毛が覆うのに対し、本種は繊毛を持ちません。


P4100086.jpg
撮影時期:2011/04水深:-18m水温:14℃大きさ:3cm撮影者:DI
ポイント:高根環境:岩礁のザラカイメン

ミナミヒョウモンじゃないならそのへんにいるんじゃね? ってことで探してみたら、一つ目のザラカイメンでいきなり発見。
筒の中にべったりはりついていました。

ちなみに、アオサメハダウミウシはシロサメハダウミウシに含まれたようです。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク