イボヤギミノウミウシ

Category : ウミウシ
PC050021.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-16m 水温:19℃ 大きさ:2cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁のオオエダキサンゴ

イボヤギのポリプそっくりなミノを持つウミウシ。
その擬態具合は半端じゃなく、こういう生物がいるということを知らなければ絶対発見できません。
イボヤギやキサンゴのなかまをエサにしているらしく、共肉部分が傷んでいるホストを探すのがコツのようです。


P1210123.jpg
撮影時期:2011/01 水深:-22m 水温:16℃ 大きさ:3mm 撮影者:DI
ポイント:高根(お花畑) 環境:岩礁のエントウキサンゴ

ポリプよりも枝の共肉の方がお好みのようで、ふだんはこんな具合になっています。
ちなみにこの写真では2個体写っていますよ。
ひとつのホストには数個体が一緒についていることが多いよう。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク