コクテンベンケイハゼ

Category : スズキ目ハゼ科
PC230055.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-16m 水温:16℃ 全長:5cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁の岩穴

イレズミハゼ属の中では規格外のでかさを誇る本種。
同属他種の大きさを想像していた私はあまりのでかさに度肝を抜かれました。
岩穴にひそんでいるのでターゲットライトは必須なんですが、
ライトを当てると頭を奥へ向けてしまうジレンマ。


PC300025.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-12m 水温:18℃ 全長:2cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁の岩穴

岩礁の壁際にある窪みや岩穴の、更に小さな穴の中に好んで住み着いています。
イレズミハゼ属の他の魚同様、ライトを近づけるとすぐに引っ込んでしまう恥ずかしがり屋さん。
写真じゃわかりづらいけど背びれにある黒点と、尾鰭の白い縁取りが特徴。

実は2010年に新種登録されたばかりのお魚。
ハゼ研究もしておられる天皇陛下が和名をつけられましたが、ようやく学名もつけられた形です。
波左間で採取された標本も、陛下に献上されているらしいです。


P1210018.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-12m 水温:16℃ 全長:2cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁の岩穴

背びれの黒点がわかる写真が撮れました。
大きくなるとこの斑点はだんだん薄くなってしまうようです。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク