スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロダイ

Category : スズキ目イサキ科
584384_1293067921a.jpg
撮影時期:2010/11 水深:-20m 水温:18℃ 全長:60cm 撮影者:のんべぃ
ポイント:高根 環境:岩礁

波左間で見られる数少ないコショウダイの仲間で、大きくなると60cmをゆうに越える大物。
夏場水温の高い時期に、岩礁域の中層から底層を数匹のまとまりでゆらゆらと漂っている姿が目撃されます。
ただ水温が下がり始めると、ある日を境に全く見かけなくなってしまいます。


P9180030.jpg
撮影時期:2011/09 水深:-6m 水温:26℃ 全長:30cm 撮影者:DI
ポイント:マンボウランド 環境:砂地のコンクリート漁礁

コロダイの若魚。
黄色い斑紋が、まだ縦に並んでいるのがよくわかります。
この頃のステージでは、十数匹の小規模な群れをつくっているのをよく見かけます。


P9110039.jpg
撮影時期:2011/09 水深:-7m 水温:26℃ 全長:4cm 撮影者:DI
ポイント:マンボウランド 環境:砂地

幼魚のころはこんな特徴的な体色。
やっぱりこれらの仲間にもれず、海底をクネクネと泳ぎ回っています。
でもほかのコショウダイの幼魚よりもクネクネ度合いは低めで、
かわりに移動範囲がかなり広いような気がします。


P8300124.jpg
撮影時期:2012/08 水深:-6m 水温:29℃ 全長:1.5cm 撮影者:DI
ポイント:マンボウランド 環境:砂地の根

ベビーサイズ。
このくらいのステージだと、移動範囲が非常に狭く、その場でクネクネしている感じ。
夏場、浅いところでよく見かけます。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

どうもです~

第一号採用 ありがとうございます。
これ、イサキ科だって知ってました?
よゐ子の濱口君が無人島生活で「めっちゃうまい~」って言ってました。

No title

>>のんべぃさん
投稿ありがとうございました。
イサキなんですよね~、図鑑見て意外でした。
そしてもっと意外だったのはヒゲダイまでイサキ科だったこと・・・・・・
非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。