スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマドリカエルアンコウ

Category : アンコウ目
P9030027.jpg
撮影時期:2010/09 水深:-18m 水温:22℃ 全長:3cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁

2010年は各所でクマドリ祭りが開催されていたけど、我らが波左間もすごいことに!
なんと同時に3個体も出現してしまう異常事態。
ところが、こいつら結構動き回る上、とても小さいのですぐわからなくなってしまうガイド泣かせ。

クマドリの同定はこの模様が一番の決め手なんですが、模様がない個体もたまにいます。
そんな時はトサカのような第一背鰭の形に注目。
基部の後ろ側が膜状になっているのが特徴です。

ちなみに正面顔の不細工具合は全カエルアンコウ中トップだと個人的には思ってます。


P1210037.jpg
撮影時期:2011/01 水深:-15m 水温:15℃ 全長:10cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁

もう出ないだろうと思われていた1月に、なんと黄色くなって再出現。
こういう黄色いタイプはクマドリの中でもレアな感じ。
個人的な体験だと、 紅白 > 黒 > 黄 の順で数が少ない気がします。


PA210103.jpg
撮影時期:2012/10 水深:-18m 水温:23℃ 全長:2cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁のオーバーハングの天井

ベニハゼにはまっていたとき、ここにもいないか、あそこにもいないか、
とオーバーハングをなめまわしていたら、ややっ! これは・・・!
EX間際で時間超過にもかかわらず、ゲストさん呼んでとにかく撮ってもらったという。
紅白でさえ珍しいのに、黒クマはさらにレアだから行列アイドルになるだろうなあ。


PC230063.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-18m 水温:23℃ 全長:4cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁のオーバーハングの天井

エビそっくりのエスカ。
2ヶ月経って大きくなったけど、黄色の斑点も消えてしまいました。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。