サラサエビ

Category : エビ
PC050019.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-18m 水温:17℃ 体長:2cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:コンクリートブロックの隙間

おそらくダイバーが最も眼にする機会の多いエビ。
浅場から深場までいたるところに生息していて、岩穴や亀裂をのぞきこめばウジャウジャと潜んでいます。
透明ボディーに赤い線は、実は凄くきれいなんだけど、誰も見向きもしないからなあ。
でもちゃんと撮ればすごいきれいなんだって!

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク