スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケロクウミタケハゼ

Category : スズキ目ハゼ科
PC130078.jpg
撮影時期:2009/12 水深:-18m 水温:20℃ 全長:3cm 撮影者:DI
ポイント:ドリーム 環境:人工漁礁のウミトサカ

ソフトコーラルにつくハゼの仲間では、ガラスハゼと並んで数の多い本種。
特に大きいウミトサカにいることが多く、小振りなトサカについていることは少ないような気がします。
近似種の区別の仕方は、
・身体がずんぐりしていること
・他の種に比べ身体に対して目が小さいこと
など。

白い身体はトサカの幹に似ていますが、人間の目から見れば探し出すのは難しい部類ではありません。


P9030005.jpg
撮影時期:2010/09 水深:-17m 水温:24℃ 全長:3cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁のウミトサカ

2010年は黒潮大接近の影響か、今までにないほどの数が発生していました。
ふだんはいないような小さめなトサカにまでついていて、イメージぶっつぶれ。
そしてこの2枚目の個体のような、スケロクらしからぬ体色を持った個体も多く観察されました。
このタイプ、波左間はおろか他のエリアでも一度も見たことないんだよな~。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。