スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユズダマカイメン

Category : 海綿動物
P6100003.jpg
撮影時期:2012/06 水深:-10m 水温:20℃ 高さ:3cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:転石の裏

黄色くて丸い体が柚子を思わせるからこの名前がついたんでしょうね。
表面からは触手状の突起がたくさん生えています。
スポンサーサイト

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ワタトリカイメン

Category : 海綿動物
P5170126.jpg
撮影時期:2012/05 水深:-12m 水温17℃ 高さ:20cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

ザラカイメンとよく似ているけど、触った感じがザラザラしないで滑らかなのが特徴。
また、必ず杯状に成長すること、枝分かれせずに単一になることなども特徴。

この大きなコップの中にはよくイソカサゴが入り込んでいます。
んーそんなに居心地がいいのかな。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

タマカイメン

Category : 海綿動物
PC310055.jpg
撮影時期:2011/12 水深:-18m 水温:17℃ 高さ:8cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

長らく謎生物だったコレ、どうやらタマカイメンというものらしいです。
よく見るとかなりガッチリ岩に固着しているようですね。

滅多に見かけないけど、赤くてきれいだからエビなんかが乗っていたらいい被写体になるだろうな。
ようし今度ちゃんと探してみよう。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ゴウシュウナンコツカイメン

Category : 海綿動物
PB100002.jpg
撮影時期:2011/11 水深:-18m 水温:22℃ 群体の高さ:2cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

ちょっと深めの岩礁で見られる広範囲に広がるカイメン。
茶色から褐色で、表面には光沢があります。
全然目立たない生物。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

カイメンsp

Category : 海綿動物
PA160150.jpg
撮影時期:2011/10 水深:-10m 水温:23℃ 高さ:5cm 撮影者:DI
ポイント:ドリーム 環境:中層のブイ

よくブイについてる大型になるカイメン。
なんか肉塊的なクリーチャーみたいでちょっとキモチ悪いんだけど。

岩肌にベタっとくっついてることは少ないような気が。
ほんとブイにばっかりよくついてるよなあ。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ダイダイイソカイメン

Category : 海綿動物
P5010079.jpg
撮影時期:2011/05 水深:-18m 水温:16℃ 高さ:1cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:コンクリート

岩礁というよりはコンクリについてるところのほうがよく見かける気がしますが、浅場では非常にポピュラーな種類。
岩につくときも、より平面的な滑らかな場所を好むようで、そういうところに付いた群体はグングン占有面積を広げていきます。
ただどうも観察した限り、岩礁の上部には全然いなくて、いつも側面ばっかり。

海の中にあって非常に色鮮やかな生物なので、この上に生物が乗っていたりするとシャッターチャンス!
でも滅多に乗ってないんだよなあ。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

カイメンsp.2

Category : 海綿動物
P3200053.jpg
撮影時期:2011/03 水深:-5m 水温:16℃ 高さ:4cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:中層にあるブイ

よくブイなんかについて大きな塊になっているカイメン。
ぼこぼこといぼ状突起がたくさんあるのも特徴です。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ムラサキカイメン

Category : 海綿動物
P1280093.jpg
撮影時期:2011/01 水深:-7m 水温:16℃ 高さ:20mm 撮影者:DI
ポイント:マンボウランド 環境:砂地の転石

薄紫色をしたカイメン。
同色のジュズエダカリナが縦に伸びていくのに対し、本種は地を這うように増えていきます。
浅い水深の岩礁でよく観察できます。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

カイメンsp-3

Category : 海綿動物
P1210106.jpg
撮影時期:2011/01 水深:-16m 水温:16℃ 高さ:10cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

オレンジ色~山吹色で、けっこう大型になる種類。
やわらかい海綿動物の中でも特にやわいようで、表面についた泥を払おうと指示棒でポンッ、と叩いたら、
そのまま指示棒がずっぷし刺さって真っ二つになってしまいました。
みなさんはやさしくしてあげてね!

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ザラカイメン

Category : 海綿動物
P5170104.jpg
撮影時期:2012/05 水深:-18m 水温:17℃ 高さ:30cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

海底で一番目に付きやすいカイメンのなかま。
筒状の群体が数本、根本から枝分かれして伸びていくのが特徴です。
色は黄色から薄紫色、またはそれらに灰色が混じったような感じです。

筒の部分のことを『胃腔』といい、
ここにザラカイメンカクレエビやクシノハカクレエビなどが共生している事も。

陸上で干上がらせると、まさにスポンジ、という感じで見た目もそのまんま。
実際、昔はこれを使って物を洗っていたそうです。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

オオパンカイメン

Category : 海綿動物
PC050167.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-17m 水温:20℃ 高さ:20cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

波左間で見られるカイメンの中でも一際どでかいのが本種。
大きいものだと50cmほどの大きさにまで成長します。
こいつはヒトエガイの常食らしく、彼らが現れると立派な本種も根本から根こそぎ食い荒らされてしまいます。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ハネハリカイメン

Category : 海綿動物
PB280033.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-20m 水温:20℃ 高さ:10cm 撮影者:DI
ポイント:ドリーム 環境:鉄パイプ

鮮やかな黄色いカイメン。
根本から複数に分かれ、それほど高くはなりませんが群体は広くなっていきます。
何故か鉄パイプやロープといった細長いものに好んでくっついている印象。
同色のカエルアンコウの仲間がくっついていると、とてもきれい。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ジュズエダカリナ

Category : 海綿動物
PA010044.jpg
撮影時期:2010/10 水深:-18m 水温:25℃ 高さ:40cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

岩礁域の至るところに生えている紫色の枝状のカイメン。
こいつにはよくオオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウ、
イバラタツが乗っかったりしているので、目が離せないヤツ。
ほかにもニジギンポやオハグロベラの幼魚がくっついていたり、ちょっとした揺り篭になってます。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

カイメンsp-4

Category : 海綿動物
PC290148.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-16m 水温:19℃ 高さ:30mm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁の岩穴

なんだかよくわからない種類。
カイメンだとは思うけど・・・・・・
情報求む!

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

クロイソカイメン

Category : 海綿動物
PC050199.jpg
撮影時期:2010/12 水深:-10m 水温:18℃ 高さ:10mm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

図鑑で調べてみて、一番似ているのがクロイソカイメンなんだけど、どうだろうなあ?
黒って言うよりちょっと紫色っぽいけど。

比較的浅場の岩礁に固着しています。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。