スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカハラヤッコ

Category : スズキ目キンチャクダイ科
DSCF5218.jpg
撮影時期:2012/10 水深:-16m 水温:24℃ 全長:5cm 撮影者:サイトウ
ポイント:高根 環境:岩礁

クダゴンベと同時に発見されたはいいんだけど、動きまわるせいでその後の動向がわからくなり、
写真が撮れれなかったんですが、ようやくゲストさんに撮っていただけました。

赤褐色のボディーと、背鰭・臀鰭の端が青くなるのが特徴です。
ほんでキンチャクダイ科よろしく、めっちゃ泳ぎまわります。
これがきついんよ・・・
スポンサーサイト

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

チャイロヤッコ

Category : スズキ目キンチャクダイ科
P9130028.jpg
撮影時期:2012/09 水深:-18m 水温:24℃ 全長:6cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁

このステージだとまだまだチャイロって感じではないですが、もう少し大きくなると、
顔のあたりが茶色っぽくなってきます。
それと合わせて、腹鰭・臀鰭の明るい水色がとてもきれい。
めったに見られない貴重なキンチャクダイのなかまです。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

タテジマヤッコ

Category : スズキ目キンチャクダイ科
PB100013.jpg
撮影時期:2011/11 水深:-19m 水温:22℃ 全長:5cm 撮影者:DI
ポイント:高根(お花畑) 環境:砂地の土俵

2011年はヤッコの当たり年! たくさんのヤッコの幼魚が流れ着きました。
こいつはやや深場の土俵の隙間に陣取って、入っちゃ出たり、入っちゃ出たり。
せわしなく動き回っています。

こういう白黒のハッキリした魚って、温帯の海だと珍しかったり。
なんかすごくかわいらしく見えますよね。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

キンチャクダイ

Category : スズキ目キンチャクダイ科
P6240019.jpg
撮影時期:2012/06 水深:-18m 水温:20℃ 全長:20cm 撮影者:DI
ポイント:高根(お花畑) 環境:岩礁

キンチャクダイの仲間は苦手な被写体のひとつで、手ごろな大きさの割にはすばやく泳ぎ回るし、
警戒心も高めなのでなかなかこれって写真を撮ることができないでいます。

黄土色と青のストライプが印象的な温帯域のこの魚、
海水魚屋ではなんと破格の2,6000円で販売されてました。
たぶん本州の魚は漁業権が絡んで捕獲するのが大変だからだと思います。
たいていの自治体では遊漁者が水中眼鏡を使用して漁獲を行うことを禁止してますから。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

タテジマキンチャクダイ

Category : スズキ目キンチャクダイ科
PA080082.jpg
撮影時期:2010/10 水深:-14m 水温:22℃ 全長:3cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁の岩穴

通称『ウズマキ』で親しまれるタテジマキンチャクダイの幼魚。
房総では毎年幼魚は観察されるけど、成魚はやっぱり見られたことはありません。
初めて慶良間で成魚を見たときは、こんなにでかいのか! と驚いたものです。

岩穴の中ですいーすいーと漂っていることが多いですが、たいてい穴の奥のほうを向いているので、
横顔や正面顔を撮るのが難しい被写体です。
あと、何故かオトヒメエビと同じ穴にいることが多い気がします。
ま、ただ単に両方ともが穴好きってだけかもしれないけど。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

レンテンヤッコ

Category : スズキ目キンチャクダイ科
P9050018.jpg
撮影時期:2010/09 水深:-14m 水温:22℃ 全長:10cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

波左間にかれこれ5年くらい棲み続けている南方のお魚。
他のエリアでも人気になるお魚だけど、伊豆以北で通年見られるのは波左間だけ!?
しかも居付いているのが海底神社の社下。
う~ん、神様の使いかしら。

普段は穴の中にいてなかなか出てこないけど、
食事のときや水温が高いときはけっこう遠くまで出張しているようです。
冬場は浅い漁礁のほうへ引越しをするようで、観察してみたら面白いかもしれません。


PB130171.jpg
撮影時期:2011/11 水深:-17m 水温:24℃ 全長:4cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:砂地の土俵

キンチャクダイのなかまにしては珍しく、親子であんまり見かけが変わりません。
でも背鰭後端に眼状斑はしっかり入ってます。

レギュラーの成魚がいるところにも近いので、是非ペアリングして繁殖してほしいです。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。