スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イシガキダイ

Category : スズキ目イシダイ科
PA150017.jpg
撮影時期:2010/10 水深:-16m 水温:24℃ 全長:30cm 撮影者:DI
ポイント:高根 環境:岩礁

イシダイの模様が違うバージョン。
配色はまったく同じですが、イシダイが白黒の横縞なのに対し、
本種は白地に黒い斑点が無数に並びます。

成長するにつれ斑点は細かく、数も多くなっていき、
老成すると全体的に灰褐色となり、イシダイと逆に吻が白くなり『クチジロ』と呼ばれます。

模様以外の生態・味などはイシダイとほぼ同じで、同所的に観察もされます。
イシダイと本種は交雑可能で、ハイブリッド種はイシガキイシダイと呼ばれ横縞に斑点という
両者の特徴を兼ね備えた外見になります。
スポンサーサイト

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

イシダイ

Category : スズキ目イシダイ科
P9060046.jpg
撮影時期:2009/09 水深:-16m 水温:25℃ 全長:15cm 撮影者:DI
ポイント:ドリーム 環境:砂泥底の中層

縞々の体はとても印象的。
釣り人にも人気の高級魚で、非常に美味らしいので、一度は食してみたいもんです。

幼魚のころは銀色の部分が黄色っぽくて、波打ち際など浅場に現れ、
非常に好奇心旺盛でダイバーにもよくついてきます。
波左間では水面下のブイについていて、ダイバーと潜降・浮上を共にしたりします。

写真の若魚は単独でいることもありますが、十数匹の群れで行動することもあり、
ロープや岩についたフジツボや甲殻類をつつく様が観察できます。

老成すると体の黒縞が薄くなっていき、逆に吻が黒くなり『クチグロ』とよばれ、
主に岩礁の岩穴などに落ち着いているようです。

普通種なんだけど、すごく好きなお魚。
たぶんうまそうだからだな。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。