スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロコソデウミウシ

Category : ウミウシ
P5040290.jpg
撮影時期:2013/05 水深:-10m 水温:18℃ 全長:1cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:ブイのコケムシ

浅場のコケムシを丹念に探すとよく出てきます。
ぱっと見黒くて見栄えしないんだけど、アップで撮影すると黄色いポイントが
アクセントになってとてもきれい。
やたらツノが多いのも魅力ポイントです。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

カギケノリ

Category : 紅藻
P4050602.jpg
撮影時期:2013/04 水深:-5m 水温:17℃ 高さ:4cm 撮影者:DI
ポイント:ドリーム 環境:中層のブイ

肉眼では確認しきれないくらいの非常に細かい毛をはやした海藻。
ものすごいきれいです。
熱帯・亜熱帯地方の海藻なので、波左間で観察でききるのはごく稀。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

カゴメノリ

Category : 褐藻
P3070467.jpg
撮影時期:2013/04 水深:-7m 水温:17℃ 高さ:5cm 撮影者:DI
ポイント:マンボウランド 環境:岩礁

虫食い状に穴が開いているのですぐわかります。
これを見立てて籠目海苔というわけです。
手触りはけっこう硬くできています。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

アズキウミウシ

Category : ウミウシ
P1130298.jpg
撮影時期:2013/01 水深:-7m 水温:14℃ 体長:1.5cm 撮影者:駄犬
ポイント:ドリーム 環境:中層のブイ

中層に浮かんでるブイには割りといろんな生物がくっついてます。
ニジギンポやカエルウオなんかは有名どことだけど、ウミウシの類も探せばけっこういたりなんかして。

ドリームは深くて減圧停止も出やすいから、私はけっこうみんなより早めに浮上することが多く、
そんな暇つぶしを中層ブイでしていると、まあまあいろいろ出てくるわけです。
もっときれいなのが出てきたらいいのに。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

ウスボヤsp-2

Category : ホヤ・サルパ
P1130285.jpg
撮影時期:2013/01 水深:-7m 水温:14℃ 高さ:1cm 撮影者:駄犬
ポイント:ドリーム 環境:中層のブイ

よくわからん・・・
カイメンの上に付着してるのか、このカイメンっぽいのすら体の一部なのか・・・

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

テンジクダイsp

Category : スズキ目テンジクダイ科
P9230076.jpg
撮影時期:2012/09 水深:-3m 水温:24℃ 全長8mm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:表層のモモイロサルパ

黒潮と大潮の重なったものすごく「イイ潮」の時に流れて来ました。
以前にも同じような状況下でモモイロサルパについている幼魚を見つけましたが、
今回も私の手に負えないので瀬能先生に聞いてみました!



 稚魚分類の第一人者である沖山先生や小島さんに見てもらいました。
 結論としては出現時期等からマダイではないことは確実で,テンジクダイ科
 もしく はタマガシラ類ではないかとのことでした。
 私も上記回答を得て改めて見直したところ,これはテンジクダイ科であり,
 第1背鰭が欠損しているのではないかと判断しました。
 ただ,日本産のテンジクダイ科の中で臀鰭鰭条数が一致するもの(今回の稚魚は特徴的にやや多い)で
 該当しそうなものが見当たりません。
 現時点ではテンジクダイ科の稚魚ということで整理しておきたいと思います。


というご回答を頂きました。
なるほど・・・
なんかすごい種なのかも!

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

ジャノメアメフラシ

Category : ウミウシ
PA120046.jpg
撮影時期:2012/09 水深:-5m 水温:24℃ 体長:5cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:中層のブイ

本来なら浅い岩礁域にいるんだろうけど、この個体は中層のブイにくっついてました。
体には顕著な蛇の目模様が多数あり、近似種と区別できます。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

エボシガイ

Category : その他甲殻類
PA120056.jpg
撮影時期:2012/10 水深:-5m 水温:24℃ 高さ:3cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:中層のブイ

中層や表層のブイや流木などの漂流物につく甲殻類。
カイという名前がついているけど、フジツボと近縁。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

イソゴカイ

Category : ゴカイ
PA120058.jpg
撮影時期:2012/10 水深:-5m 水温:24℃ 体長:4cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:中層のブイ

ポイントに係留しているブイは、フジツボが大量についてくると重くなり、
台風など大しけの時に千切れ飛んでしまうことがるので、時に交換しなければなりません。
んで古くなったブイとロープを船に引き上げると、こんなものがいっぱいついてくる。

写真のように黄色っぽいもの、青っぽいもの、いろいろいました。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

キヘリモンガラ

Category : フグ目
P9090232.jpg
撮影時期:2012/09 水深:-5m 水温:24℃ 全長:4cm 撮影者:駄犬
ポイント:ドリーム 環境:中層のブイ

たまにしか見られない季節来遊漁だけど、非常に地味なので人気はイマイチ。
浅場の岩礁域でよく見られるので、漁礁方面や浅根、ビーチなんかが狙い目かも。
この時は中層のブイにいて、追いかけまわしたらフジツボの殻の中に隠れてしまいました。
よくよく観察してみたら、殻の内壁にピッタリ体をくっつけて微動だにしていませんでした。
どうりでいくら待っても出てこないわけだ。

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。