スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカシマシラヒゲエビ

Category : エビ
P3170482.jpg
撮影時期:2013/04 水深:-26m 水温:16 ℃ 甲長:4cm 撮影者:駄犬
ポイント:タイヤ漁礁 環境:古タイヤ

個人的に非常に名前の覚えずらいエビ。
波左間初観察でよっし! とスレートに書こうとしたら、
アカ・・・ シマシラ? シマシゲ・・・?
とわかんなくなって、しょうがなく初観察エビ! と書いた消化不良。

こいつもクリーナーシュリンプのようだけど、まだクリーニングしてるとこは観察してません。
かわりに社長のまいた魚のえさを食べてます。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

ヘラヤガラ

Category : トゲウオ目
PC240129.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-18m 水温:14℃ 全長:25cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:潜降ロープ

ヤガラの中で唯一まともな被写体に選ばれるトップ選手。
波左間でもたま~に見かけるんだけど、割と逃げやすいし、細長くて撮りづらいしで
今までなかなかチャンスがなかったんですが、
このときは潜降ロープに擬態してたおかげでようやく撮れました。

それにしてもおもろい形やで~。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

ムレハタタテダイ

Category : スズキ目チョウチョウウオ科
P1010059.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-5m 水温:14℃ 全長:8cm 撮影者:駄犬
ポイント:マンボウランド 環境:砂地の中層

ハタタテダイと区別つきません。
ハイ。
鰭の軟条数で区別できるらしいけど、数えられんから知るかっ!
いっぱいいたらムレでいいんですよ、ムレで。

砂地を好む傾向があるようですね。
逆にハタタテは岩礁にいるような気が。
気のせいか?

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

アミメウマヅラハギ

Category : フグ目
PC300016.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-18m 水温:14℃ 全長:12cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁

名前の通りなんか網目模様が特徴のハギ。
でっかいのが1匹だけ紛れ込んでました。
たぶん波左間では初顔かな~?
でもちっともうれしくないや~。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

アオスジテンジクダイ

Category : スズキ目テンジクダイ科
PC300101.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-16m 水温:14℃ 全長:7cm 撮影者:駄犬
ポイント:ドリーム 環境:コンクリート漁礁

アオハナテンジクダイとも似てるけど、尾柄部に黒帯があるのが最大の特徴。
けど、イマイチ地味ッ種なんだよな~。
んでこいつ成魚になるとめっちゃでかくなるんだよな~。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

アオハナテンジクダイ

Category : スズキ目テンジクダイ科
PC160025.jpg
撮影時期:2012/09 水深:-20m 水温:24℃ 全長:5cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根(お花畑) 環境:岩礁の岩穴

最近穴にはまってます。
もうね、色んな穴の中覗くの楽しすぎ。
毎回色んな発見があるもんです。
この子もそんな発見の一つ~。
見慣れないテンジクダイやー! しばいたれー!
とストロボ当てたら、めっちゃ黄色くてきれいやん!
頭部の2本の縦筋、体の青い斑点が目印です。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

ミヤケテグリ

Category : スズキ目ネズッポ科
P9230102.jpg
撮影時期:2012/09 水深:-1m 水温:24℃ 全長:1cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根(お花畑) 環境:岩礁

なんか2012年は色んなところにワンサカ沸いてました。
ちょろっちょろっと動く様はかわいいんだけど、如何せん小さいからめっちゃ撮りにくい。
初めてコレ紹介されたときはこんなんどないして撮れ言うねん! と思ったもんです。
ほんまは背びれの模様をしっかり撮りたいとこやケド、これがまたね、難しい。

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

タツノコチヂワケボリ

Category : ウミウサギ
PC310259.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-12m 水温:14℃ 殻長:2cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁のオウギフトヤギ

ウミウサギハンターとしての会心の一種!
インドネシアなどではそこそこ見られても、国内で見られるのは非常に稀。
本州、こと房総で見つかるのは奇跡と言ってもいい代物でしょう。


PC310263.jpg
撮影時期:2012/12 水深:-12m 水温:14℃ 殻長:2cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁のオウギフトヤギ

ウミウサギとしては変わった形で、肩部から殻先までがほとんど同じ太さの棍棒型。
比較的近い仲間のチヂワケボリと比べても一目瞭然です。
さらに、外縁部に溝があり、内唇がまくれあがったような印象を受ける。

外套膜も独特で、ホストと同色の地色に、大きさ・形状・分布ともに不規則なポリプ状突起が生えています。



ああー大好きなウミウサギのエントリーだとどうしてもマジメくさって書いてしまう!
なんでじゃーーーーー!!!

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

アカハチハゼ

Category : スズキ目ハゼ科
PB110049.jpg
撮影時期:2012/11 水深:-12m 水温:22℃ 全長:9cm 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁の砂溜り

えっうそっ! て感じで出てきたコイツ、でかすぎやしませんか?
しかも巣穴に引っ込まずにウロウロとよく泳ぎ回っていました。

アカハチハゼと言えば、この黄色い頭部が印象的ですが、
実は各鰭の控えめなグラデーションがとても魅力的。
とかいって第一背鰭畳まれてますが・・・

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

クロユリハゼ

Category : スズキ目ハゼ科
PB250261.jpg
撮影時期:2012/11 水深:-14m 水温:18℃ 全長:6m 撮影者:駄犬
ポイント:高根 環境:岩礁

大きな背鰭と腹鰭、そして下半身が真っ黒になる、
まさに黒百合の貴婦人! って感じのハゼです。
でもね、私はこのハゼ嫌いなんです。
だって撮れないんだもんっ!

テーマ : 水中写真
ジャンル : 写真

検索フォーム

分類

生息環境

最新記事

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。